▼ 地図情報 ▶ AiN ▶ ICICニュース ▶ 一般向き商品          


〔目次〕
■巻頭随筆 脚で作った地図
■特集 脚力マップ
・オリエンテーリングと地図
・山登りと地図
・空間情報と健康環境情報を提供する自転車地図
 〜自転車利用促進に不可欠な二つの情報提供機能〜
・ウオーキングと地図
 −ウオーキングマップへの思い−
■地図楽
・読図のヒントXVII ハイキング・旅行用の地形図
・紙の地形図をじっくり眺めてみよう
 第15回 第一号海図の故郷“釜石”へ行きました
・古地図を旅するXU 16世紀の西洋製日本図
■文献紹介
・アホウドリと「帝国」日本の拡大
・Puntos del mundo 世界の点描
■コラム
・海図より見た東松島・野蒜海岸の急速な地形発達
■資料室
・2013年9月号〜2013年11月号
・(一財)地図情報センターからのお知らせ
・受贈図書・資料(2013年1月〜12月)
・表紙・裏表紙解説
■別冊「世界の地図情報2013−2」(総24ページ)
地図情報 Vol.33 No.4 通巻128号 特集:脚力マップ
〔表紙・裏表紙解説〕
宇都宮自転車マップ2013
 宇都宮市の観光スポットなどを12の愉快テーマに沿って巡るサイクリングルートを展開。表面は「宇都宮中心部自転車マップ」で、“走れば”“歴史が”“自然が”の3つの愉快ルートを色別に紹介しています。裏面は郊外編で、9つのルート“走れば愉快 大谷ジャパンカップルート”“走れば愉快 サイクリングロード周回ルート”“観れば愉快 スポーツ観戦ルート”“歴史が愉快 白沢宿・七福神ルート”“癒して愉快 温泉周回ルート”“食べて愉快 ろまんちっくルート”“観れば愉快 ミュージアムルート”“学べば愉快 科学歴史ルート”“走れば愉快 サイクルピクニック2013ルート”をやはり色別に展開し、それぞれのルートの見所を、写真とコラムで紹介し、それぞれのキロ数と、所用時間を明記しています。
かめおか里道トレイル&グリーンマップ
 亀岡市の里山開削で集落間をつなぐ活動の広報と、その開削によって歩けるようになった里道を楽しむという目的のために、2013年3月に作成されました。
 里道トレイルは外周(75km)と、半日から1日で回れる分割コースからなり、ロングトレイルとグリーンマップで構成。トレイルコースは国土地理院の25,000分1地形図に表示の破線の徒歩道を基本としています。グリーンマップとは地域住民とその町の環境を調査し、世界共通のグローバルアイコンの絵文字を地図に表記する環境マップです。これらの絵文字を同マップでは亀岡里道トレイル、里集落、地域の歴史、貴重生物生息地などに使用しています。
 表面には里道開削・整備の写真や地域の写真等が掲載されています。
 両地図とも、折りたたんだサイズは裏表紙の「かめおか里道トレイル&グリーンマップ」の表紙写真と同寸でみうら折りになっており、コンパクトに持ち運べ、一気に広げられる優れものです。(「地図情報」編集部)
〔別冊付録〕

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5